ダンス衣装の作り方、手順

【インポート衣装の買いかた】安く仕入れて改造する方法

インポート衣装の買いかた

国内で生地を買って、0から型紙や縫製をして作るよりも 土台となりそうなインポート衣装を仕入れて、改造するほうが安くて速い場合もあります。 

pinky
pinky
インポート衣装といえども、もしかしたら、同じものを着ているライバルチームがいるかも?
mint
mint
はい、なので、それをベースにして改造を加え、オリジナルに仕上げる。という方法です。
 

では、インポートはどうやって仕入れるのか? 最近は海外輸入もダイレクトで手軽になりました。その方法をお伝えします。

中国の大手サイト・アリババ、タオバオの商品が買えるプラットフォーム

pinky
pinky
中国語はまったくわからないのでムリかも??
 
mint
mint
いえいえ、全く必要なくてOK!しかも手続きが大変な海外送金をしなくても大丈夫なんです。

本当に簡単になってしまって、私も困惑しています。 もちろん、海外から仕入れるので国際送料や、関税、消費税は上乗せになりますが、それを差し引いても、中国サイトの品数の多さと、価格の安さは魅力的です。

輸入代行業者を紹介します

まず、買い付けるには 輸入を代行してくれる中継の代行業者に登録が必要です。 代行業者はたくさんありますが、   超簡単でおすすめなプラットフォームは、 Rakumartラクマートです。 2019年の冬に新装したサイトですが、日本人が本経営していて、日本本社は大阪にあり、、中国には本社と支社があります。 旧社名はライトダンス といって、たぶん、業界一、代行手数料は安いと思います。 レスポンスが早くてストレスがないです。 私も小物や、パーツなどを買い付けるのに大変お世話になています。 

mint
mint
国内でいくら探しても在庫がない場合、。。。。あるんです。 ここには。!!!

まず、ラクマートのホームページにアクセスしてみてください。 その前に・・・ 『Rakumart』公式ページを解りやすくまとめた公式サブページをご確認ください。

 

サイトの特徴

中国の大手サイト アリババ、タオバオ、T-mallといったサイトの注目商品が並んでいます。 日本のWEBショップと同じ要領でクリックして、カートに入れて 支払いするだけなんです。

3つのサイトの特徴は・・・

  • アリババ (阿里巴巴)は、工場直営のショップと思ってください。 なのでほとんどのショップが、単品では買えません。多くは3個以上からで、数が多いほど単価が安くなります。 チーム物の場合はアリババで買い付けるのが良いでしょう。 ただし、品質が甘いので、少し余分に仕入れておくほうが無難です。 価格は安いですが、 商品の品質はお店の評価と返品率などを確認しないと、ほつれや、欠陥、欠品など失敗があります。

 

  • タオバオ(淘宝は、1点から買えます。ショップの評価や、販売歴などはアリババ同様に確認しましょう。価格はアリババより高く、同じ商品でもショップによって価格が随分違います。 ショップは個人出店といわれています。商品の品質は、アリババと同様にお店の評価と返品率などを確認しないと、失敗があります。

 

  • TMALL(天猫は、タオバオと同じく 1点から買えます。 中国で登記した法人でないと出店できないショップなので、ショップも見やすく管理されています。 ただ、同じ商品でも、価格は上の2つよりは高い場合が多いです。しかし、品質はある程度基準を満たしているように思います。 

商品の検索

商品の検索は 日本語と中国語の両方で探すことができます 例えば 「皮の長い手袋」と日本語で検索したら 下のようにズラーと写真とともに3サイト内にあるショップが 出てきます。

商品一覧の中の価格は中国の元の価格なので、レートをかけて、日本円に換算します。時価のレートはラクマートのページに記載されています。 

pinky
pinky
 例えば、1元が17円だとしたら、12元の商品×17円=204円、204円って、めちゃ安です。
mint
mint
あとは、国内外の送料や、代行手数料、場合によっては関税が加算されます。

この画像の中で、めぼしいものがなければ、ワードを変えたり、色を絞ったりと、、します。 先述した3サイトの中からT-MALLだけのショップをみたいなら、上段の右端 T-MALLをクリックします。 すると、T-MALLサイト内のショップだけが 見れます。 サイズやカラーなどを選んだらカートに入れます。 国内のWebショップと全く同じです。 

 

 

インポートの買い付け代行と入荷までの手順

会員登録をする

Rakumartラクマート のカートに商品をいれたら、買い付けの手配をします。 まず初めに会員登録をします。無料です。  ホームのページ上段の「初めての方」に無料会員登録 というのがあります。案内に従って、記入してください。 受け取る住所も忘れずに書いてください。

ホームページの右端にマイページというのができます。

カーソルを持っていくと 文字のタグが立ち上がります。 マイページの下にカートがあります。 カートの下の天秤のところは比較ができるので、カートに入れる前段階に仮置きしておけます。 ベルのマークはお知らせ、 吹き出しマークは 担当者からチャットで連絡がはいり、やり取りができます。

マイページを確認する

マイページからすべての管理ができます。 この管理ページ(マイページ)のおかげで、発注から到着までが、ストレスなくスムーズに確認できます。

カートに入れて代金を支払う

決済もお手軽です。 なんと、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行に送金できます 私はゆうちょ銀行にネットバンキングで送金してます。 手数料無料でできたりもします(月の使用回数により)。ほかにもPAYPALもありますから、海外送金などといった、ハードルは無いんです。 よくぞ、ここまで簡単に作ってくれましたというべきです。 私が輸入をしてた初期のころは、PAYPALはありましたが、 そのほかは銀行から海外送金するか、ややこしいレミットしかなかったですから…・ 

国際送料も計算してくれて、報告してくれます。 余分に送金していても残高はきっちり管理してくれています。 私は旧会社のライトダンスに残高を残していたのですが、新しくラクマートを登録しなおしました。 旧会社の残高は 指定の口座を報告したら、にすぐさま 返金してくれました。 

送金をして、商品がラクマートの荷受けに届いたら、見た目の商品チェックをしてくれ、画像と合致しないものは、チャットから連絡をくれます。 こちらで再度確認をして報告すると、返品なり、交換なりの対処をしてもらえます。 どの商品がどんな状況なのか、マイページでつぶさに確認できます。

到着を待ち 関税を払う 

国際発送されたら、飛行機マークをクリック!! 追跡画面になります。 到着したら、受け取りましたということを報告するタブをクリックします。 

この代行業者の手数料金は たぶん業界一安いと思います。 

商品以外の必要代金は・・・

  • 代行業者の手数料金は商品代金の5%くらい(量などの条件により変動)
  • 中国内送料はショップにより異なる。 国際送料は最短で最安値をお任せで見積もってくれます。
  • 到着時、商品の種類、量、その他規定で、関税と消費税を徴収される場合があります。商品に要した合計金額に対して、約20%くらいを配送業者に払います。  

pinky
pinky
数を多く仕入れたい場合は割安感が出ますね。

パフォーマンスのために使う小物や、ベースになりそうな衣装を調達するのにもよいですね。 

注文してから約2週間くらいで手元に到着します。  

mint
mint
インポートで少しでも安く衣裳を買い付けて、加工し、アレンジを加えて、独自の世界観を見出してみるのも1つの方法だと思います。
mint
mint
加工の方法は当ブログの【ダンス衣装の秘密】または加工の方法 も参考にしてください。 まだまだ「衣装の作り方」の投稿は続きます。

ABOUT ME
mint
【ダンス衣装クリエイター】Mintです。  四国の田舎に暮らし、自宅アトリエで一人でコツコツダンス衣装を作っている 「カットソー専門、ひとりアパレル」です。 創作した衣裳で、全国のパフォーマさんが活躍する姿を楽しみにしています。 当ブログでは、衣装つくり13年以上の経験と、デザインから製作する過程や苦労話、カットソーの大胆かつ繊細な作り方をお伝えしていこうと思っています。プロフィール記事は↓ 【ダンス衣装クリエイター】mintです。  プロフィール記事  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA