ミシン

超簡単に作れるショーツの型紙を用意しました。作ってみましょう!

締め付け感がなく、使用感が気にならない快適なショーツが欲しいと思っていました。 市販のショーツはコスト制限のためか?用尺が小さいせいだろうか? デザインは素敵なんだけど・・・ 窮屈なのはもう嫌だ! もっと快適に違和感なく履きたいので、作ることにしました。

pinky
pinky
そもそも、Mintさんって、 Mサイズの許容に入ってるのか? 疑問ですなー(@@)???

  

mint
mint
 ・・・そりゃそーだっ!(笑;;) わたくし 数十年の間に数キロいや、十数キロ太りました。 ・・・が。 いまだMサイズを履いとります。 無理ありますよね。 確かに…・。 

そんな Mサイズの許容がギリギリ もしくは少しオーバーした そこの貴方! 自分でショーツを作ってみませんか?

自分でショーツを作っちゃおう!

作れちゃいます、ショーツ! 超簡単な方法で作れるので、ご紹介します。!  

ニットの生地を使って、たった2ピースでショーツが作れる型紙を作りました。

ショーツの型紙

デザインはこちらになります。 特徴は・・・・

  • ゆったり目に作っています。 
  • スタイルはややローライズです。 
  • 前の履きこみを市販のローライズショーツより高く設計しています。 
  • 裏マチの前部も高くしています。  
  • 鼠径部のあたりを軽減するためのラインにしています。

 

 

着用時に脇接ぎの当たりが腰骨に当たって気になるので、脇接ぎをなくしました。 その代わりに 前中心と、後ろ中心に接ぎを入れました。  裁断、縫製が簡単にできる仕様にしました。 生地に余裕があれば前中心をワサにしてください。さらに縫製が簡略されます。

前中心をワサにする場合は、パターンを下図 ~6⃣ のように 前中心が垂直になるように操作してください。 

注(型紙は、弊店ショップのダウンロード版にて) 型紙ショップ

前中心の縫い代を削りつつ、マチ幅をキープしてください。 

 

 型紙は、上図のような製図が縫い代付きにて ダウンロードできるようにしています。 A4用紙3枚 をコピーアウトしてください。

弊店型紙ショップ https://mintki.stores.jp/

にて、ご購入ください。 SサイズとMサイズを用意しました。

 

ショーツの縫い方

裁断は身頃が2枚と、裏マチ1枚、 そして、ウエストと、足口のストレッチレースを裁断します。

レースの裁断 型紙におおよその目安の仕上がり寸法を記載しています。 カット寸法は縫製で伸びることを考慮し、×0.95にします。

 

Sサイズの場合                                 

ウエストレース上り 56cm  カット寸法は×0.95とし、53㎝にカット

足口レース上り 46cm  カット寸法は×0.95とし、43.5㎝にカット

Mサイズの場合                                 

ウエストレース上り 62cm カット寸法は×0.95とし、59㎝にカット

足口レース上り 49cm  カット寸法は×0.95とし、46.5㎝にカット

 

縫製手順は 

  1. 前中心接ぎ
  2. 裏マチ端始末
  3. ②を①に重ね、端ミシン
  4. レースと身頃をそれぞれ等分し、レースを伸ばしながら千鳥押さえ
  5. 後ろ中心接ぎ
  6. 後ろマチ接ぎ
  7. ⑥を押さえミシン
  8. ウエスト後ろのカラ糸を始末縫い
  9. 仕上げ

 

裁断から縫製までの動画があります。 ご覧ください。

 

素材は、綿ベア天竺60/2 柔らかな素材を使っています。 綿が95%入っているので裏マチも共布を使います。 ポリウレタン繊維が5%入っていますので 縦にも伸びます。 

 

適した生地とは、

綿の入ったニット生地が適しています。 以下にその種類と特徴を書き出してみます。

綿ベア天竺  

綿素材が95% ポリウレタン(ゴム繊維)が5%入ったものが多いですね。ストレッチ性があり、キックバックと安定感があります。やや生地端がカーリングしやすいものもあります。

しっかりした中肉 30番手(30/2の物 ~ 薄手でしなやかな60番手(60/2)など、生地の規格があります。 頭の数字30や60は糸の番手を意味しています。 数字が大きいほど糸が細いので繊細でやわらかい意味になります。 〇/2の数字2は 双糸のことで斜行せず安定させています。

ショーツなら60が理想、40番手くらいまでで作ります。

 


【ハンドメイド 】コットン 60単糸 SZ ハーフベア天竺 ニット 生地 カラー:パープル系 135cm幅 縫製 手作り カットソー ソーイング

 


コットンベア天竺プリントA(バレエ)

 

綿天竺

天竺(てんじく)というニット素材で 上のベア天竺のようにポリウレタン(ゴム糸)は入っていないので、ストレッチはありますが、キックバックは弱いです。 縦には伸びないので、ショーツの場合は履きこみが浅くなります。 デザインに応じて、パターンの調整が必要になります。 

糸番手の規格はベア天竺と同じです。 ショーツなら60が理想、40番くらいまでで作ります。

 


LIBERTYリバティプリント・国産タナジャージ生地(エターナル)60/2天竺<Edna>(エドナ)3634279DK リバティ 生地

 

チュラル小花プリントコットンレーヨン天竺*2色★

 

フライス

フライスとは いわゆるリブ編みのことですが インナーでは(40/1)くらいが良いです。生地の編み方で伸縮を出しています。 キックバックは弱いですが清涼感があります。 やや、針穴が開きやすく、化繊混の場合はラン(伝線)が出やすいように思います。

裁断時、生地の端をもって、ラン(伝線)の確認をしてみてください。 ランは一方方向のみから走るので、対策としては、着脱時における伸縮の少ない部位からの方向にすることが大事です。

例:

 


【リバティ フライス生地/LIBERTY】 Capel 3333055-VF

 

フライス生地で 前マチを接ぎにしたショーツの作り方を動画にしています。 ご覧ください。 

 

スパンフライスまたは スパンテレコというスパン(スパンデックス、ポリウレタン)が混紡されたものがありますが、これはトレーナーの袖口などのパワーのある部位に使うものなので ショーツにはNG!です。

 

ストレッチレース生地

ここで紹介するのは ナイロン+ポリエステル +ポリウレタンのストレッチのレース生地です。 秋にかけておしゃれなインナーのセットアップができそうなのでアップしておきます。

 
レース生地 ストレッチレース 黒 10cm単位 日本製 洋裁 服地 花モチーフ ストレッチレース生地【シープドリームズ】

 

付属資材

今回はゴムは使わず、ストレッチレースを使っています。  ウエストは2.0㎝強の幅、足口は1.5㎝くらいのものです。 レース巾はお好みで色や幅を変えてください。

足口のレース巾を変える場合は、マチの幅が変わってしまうので、注意してください。 型紙は1.5㎝幅程度で丁度いいように作っていますので、 使うレース巾との差を見込んで、型紙を操作してください

 

         

       ウエストレース 候補          足口レース候補

 

pinky
pinky
ショーツの作り方は、組み合わせでいろいろ作れますね。 ちいさい布でできるのもうれしいですね。

mint
mint
ストレッチなので、ミシンや糸使いが微妙に抵抗感があるかもしれませんが、本縫いと 千鳥の糸をレジロンにすることで 随分縫いやすくきれいに仕上がります。

糸の集約もできます。 関連記事もご覧ください。・・・

衣装クリエイターが使うベビーロックミシンと、糸の種類前回の工業用(職業用)ミシンの続きで、今回は 私が使っているポータブルミシンの紹介です。 なんといっても 世界の、ベビーロックさんですよ...
【下着を作ってみよう】安い生地でもOK!ショーツとキャミの作り方を伝授します。ハンドメイドで下着作りなんて、考えたことも無いのではないでしょうか?  でもでも、結構高いんですよね下着って!  ピンキリはもちろんあり...

 

 

 

ABOUT ME
mint
【ダンス衣装クリエイター】Mintです。  四国の田舎に暮らし、自宅アトリエで一人でコツコツダンス衣装を作っている 「カットソー専門、ひとりアパレル」です。 創作した衣裳で、全国のパフォーマさんが活躍する姿を楽しみにしています。 当ブログでは、衣装つくり13年以上の経験と、デザインから製作する過程や苦労話、カットソーの大胆かつ繊細な作り方をお伝えしていこうと思っています。プロフィール記事は↓ 【ダンス衣装クリエイター】mintです。  プロフィール記事  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA