ダンス衣装の作り方、手順

【プルオンのチュチュ風スカート】のパターンと縫い方

シアターダンスのチームのために作ったセットアップの衣裳です。黒のサテンと、オーガンジーのコントラストがエレガントでかわいいスカートです。 そののち、演奏用やパフォーマンス用に、色とサイズのバリエーションが増えていきました。

mint
mint
どーも、Mintです。 今回はこのスカートのパターンを解説します。

動画では、縫い方のスライドショーになっていますが、ここでは大人Mサイズのパターンを写真で説明します。

パターンは、5種類あります。 

  • スカート 2種類
  • 脇挟み込みのフレアーパネル 2種類
  • ウエスト布 1種類  

 

 

生地は、オーガンジー、サテン、2WAYトリコット

それぞれのパターンです。 

まず基本スカートはオーガンジーの上スカート ⇓  オーガンジースカートは2重になっています。下側のスカートは2㎝長く裁断します。

生地の幅にもよりますが、 幅が広ければそのままドーナツ状にウエスト部分をくり抜いてください。 サーキュラースカートの関連記事にも書いていますのでご覧ください。

 

サテンのスカートは オーガンジーの上スカートより2cm短く裁断します。      好みの位置にフリルパネルを挟み込みます。 デザインに合わせ、挟む位置を決めてください。放射線状にカットラインを描いてください。

 

フリルパネルです。 まずはオーガンジー 

 

サテンは オーガンジーのパターンを利用しながら 青ラインのように短く(7㎝に)裁断します。

 

ウエスト布はこのように作ります。 両脇を接いだら、2つ折りにし、輪っかにします。(動画のスライド写真でもご確認ください。)

サイズのグレーディングは、幅と丈のバランスを見ながら 

・・・・難しく考えず、割合でピッチをつけましょう!

 

mint
mint
フリフリとオーガンジーの透明感で相当かわいいスカートになります。サテンを柄生地に変えたり、色もアレンジしてみてください。Let’s make Dance Costumes!

ABOUT ME
mint
【ダンス衣装クリエイター】Mintです。  四国の田舎に暮らし、自宅アトリエで一人でコツコツダンス衣装を作っている 「カットソー専門、ひとりアパレル」です。 創作した衣裳で、全国のパフォーマさんが活躍する姿を楽しみにしています。 当ブログでは、衣装つくり13年以上の経験と、デザインから製作する過程や苦労話、カットソーの大胆かつ繊細な作り方をお伝えしていこうと思っています。プロフィール記事は↓ 【ダンス衣装クリエイター】mintです。  プロフィール記事  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA