ショーツの作り方

【型紙販売中】総レースのブラジリアンタンガショーツをハンドメイド!!

インナーのアパレルで長い間仕事をしてきた私ですが、日本のアパレル中に各ブランドがあり、当時はシーズンごとにテーマを企画し、扱うレースメーカーさんに図案を起こしてもらい、レースを開発するところからスタートしました。 コストがかかるのは仕方がないことですよね。 今は知りませんが、、、、

mint
mint
そこで、高価なショーツを手つくり!! どーも Mintでございます! 今回はオールレースのタンガショーツを作りましたよーんーーーー

pinky
pinky
 リゾート系音楽のYoutubeサムネイルに出てくる女性が、履いてるようなやつ!ですねえ=。。=

 

mint
mint
海外ショーツのようなゆとりとバランスを持たせています。 ちょっとばかしセクシーですが、下着ワードローブを増やしてみてくださいね。今回は読者様からのリクエストです。

1.型紙を使って作ってみましょう!

今回のショーツはタンガというショーツになり、その中でもブラジリアンタンガと呼ばれる、お尻部分の半分くらいのを覆ったハイカット形状になります。 いわゆるブラジルのサンバからの由来かと・・・ 認識していますが??? どうでしょうか?

 タンガショーツとは…

お尻部分を覆わないスタイルのことを言います。

ソング、Tバックとも言われますが、その形状も様々あります。 一般的にTバックショーツといえば、想像しやすいですよね。

 

過去動画で紹介していました同スタイルですが、 今回はリクエストがあり、型紙を新作しました。 型紙ショップに新作型紙をアップしています。  ページ下段にリンクを貼り付けていますので、興味があったらご購入くださいね、 ダウンロード版なので、すぐにお手元のデバイスにお届けできます。  

A4用紙7枚組になっています。

今回のショーツは総レースでゴムは使いません。12㎝幅(レーススカラの谷~谷の幅)のストレッチレースを使います。

約1・8mでスタイリッシュでセクシーなブラジリアンタンガショーツが 簡単にできちゃいます。

 

mint
mint
裏打ちは、綿100%のニット素材を使ってくださいね。 または着なくなった肌着を使ってもらったらOKです。 
pinky
pinky
 ベージュやピンクなんかの綿天竺をまとめ買いしています。  
mint
mint
ベージュなどの色は肌になじむので、1色あれば、違和感なく使いまわせますよね。 では 動画で作り方をご覧ください。

 

 

↓ このショップから 型紙をダウンロードできます。 ご自身のパソコンやスマホなどのデバイスにダウンロードできたら、コピーアウトしてくださいね。

ゴムを使わない簡単ソーイングショーツ  デジタルパターンにして 弊店型紙ショップにご案内しています。 

ショーツのパターンは・・・Mサイズ

型紙ショップ ダウンロード(¥450 有料)です。

 

ショーツ作りの準備と手順

では、始めます。

1. まず、コピー後に縮小または、拡大されていないかを 確認してください。5㎝角のメジャーを用紙に記載していますので、実測してください。 (縮小または拡大していたら、コピーで倍率を整えてくださいね。)

2. 型紙(A4)①と②を 破線部分で貼り合わせてください。

今回作るのは、過去動画で作ったものも同じ形状です、レースが違うだけでこんなに表情が変わります。 前回の動画は↓ こちら(ややマイナーチェンジしています)・・・ 

 

 

ストレッチレースはレーススカラの谷から谷までの幅を12cmの物を使っています。 

もし、幅が広いストレッチレースを使う場合は、履きこみ丈が長くなるはずです。 なので、ウエスト部のパーツ(①+②)裁断に気を付けてください。  下辺の長さはいじらず、印付けも型紙通りにつけてください。 そして、上辺部は、前中心、後ろ中心の延長線上に切り上げてください。

逆にレース巾が狭い場合も①+②の下辺部分はいじらず、そのまま裁断してください。 また、⑤のパーツが入らないので角度を変えてスリムにする方法↓

または、レースを重ね縫いしてパターンに合わせるかの方法をとってください。

 

レース裁断時は、レース起点(レーススカラの谷位置)をめどにして 左右の柄合わせをしてください。 

柄は横向き?上向き?など最初に確認しておいてくださいね

 

詳しくは 動画をご確認ください。 型紙、裁断、縫い方までを撮影しています。 トルソーに履かせたスタイルで履きこみなどもご確認くださいね

 

使用した資材は、 

  • ストレッチレース(谷~谷巾12cm)(スカラ7mm): 約1.8m
  • 裏マチ:綿100%の40か、60天竺(ニット) 同色または、ベージュ系 生地幅×30cm程度もあれば、何個でも作れます。 または、着なくなった肌シャツなどのご利用ください。
【ハンドメイド】下着を作るための素材の種類と付属品「ダンス衣装の作り方」をテーマに作っている幣ブログですが、近頃は、元インナークリエイターということを売りに、下着の作り方をyoutube...

 

ショーツの縫い方

 

Mサイズ 

仕上がりサイズ

 ・ウエスト上り  約62cm 

・総丈  27.5cm(前中心からマチ下まで)

 

では、縫い方です。  

縫製工程は・・・・

  1. 前後パーツをウエストレースに0.7cm重ねて千鳥ミシン【返し針要】
  2. 前中心接ぎ
  3. 裏打ち、裏マチ端始末
  4. ③を前身に重ね、千鳥ミシン 【マチ部はやや伸ばしながら】
  5. 後ろ中心接ぎ
  6. マチ端ミシン
  7. 後ろマチ接ぐ
  8. ⑦のカラ環始末しつつ押さえ縫い
  9. 後ろ身カラ環始末縫い
  10. 仕上げ

裁断から縫製までの詳細は、上記に記載した動画をご覧ください。

 

 
 
 
 
pinky
pinky
 ゴム付けが無いので簡単そう! 計算もいらないし  
 

 

mint
mint
 はい、レースの裁断だけに集中注意しておけば、本当に簡単です。 作ってみてくださいね。  では、では~ Mintでしたー ♡ 

 

超簡単に作れるショーツの型紙を用意しました。作ってみましょう!締め付け感がなく、使用感が気にならない快適なショーツが欲しいと思っていました。 市販のショーツはコスト制限のためか?用尺が小さいせいだろ...
【下着を作ってみよう】安い生地でもOK!ショーツとキャミの作り方を伝授します。ハンドメイドで下着作りなんて、考えたことも無いのではないでしょうか?  でもでも、結構高いんですよね下着って!  ピンキリはもちろんあり...

ゴムを使わない簡単ソーイングショーツ  デジタルパターンにして 弊店型紙ショップにご案内しています。

ショーツのパターンは・・・

型紙ショップ ダウンロード(¥450 有料)です。

ABOUT ME
mint
【ダンス衣装クリエイター】Mintです。  四国の田舎に暮らし、自宅アトリエで一人でコツコツダンス衣装を作っている 「カットソー専門、ひとりアパレル」です。 創作した衣裳で、全国のパフォーマさんが活躍する姿を楽しみにしています。 当ブログでは、衣装つくり13年以上の経験と、デザインから製作する過程や苦労話、カットソーの大胆かつ繊細な作り方をお伝えしていこうと思っています。プロフィール記事は↓ 【ダンス衣装クリエイター】mintです。  プロフィール記事  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA