デザイン

レギンスパンツの作り方・型紙の製図解説と生地の紹介

ダンス衣装の組み合わせにもよく作る、レギンスパンツや7分丈、8分丈のスパッツの作り方と、製図の解説をします。 適した素材の探し方も紹介しますので最後までご覧ください。

レギンスパンツの作り方

mint
mint
どーーもっ! Mintです。 弊店独自で作ったレギンスパンツの型紙を製図で紹介したいと思います。
pinky
pinky
ダンスチームの衣装にも、ずいぶん作ってきましたね。 
mint
mint
はい、バレエ教室様のコンテンポラリーダンス用や、中高ダンス部の大会衣装にも、そして、ユニタードに組み合わせたりもしています。

レギンスパンツの製図を解説します。

下の写真のような形状になります。 脇接ぎは無く裁断ピースは2枚にしています。使う素材の伸縮率や、キックバック(生地のパワー)により少々調整が必要になります。

下の黒のパンツは、ポリウレタン(ゴム繊維)が5%程度の綿混スムースを使っています。

下の黒パンツは ひざ下部分をクシュクシュとギャザーリングしています。 よって、左側の写真のように 股下丈を製図より15cmくらい長くしてギャザーのアレンジをしました。

ウエストはゴム始末しています。 作り方は動画でご確認ください。

 

大人Mサイズはこのような製図になります。 生地目は伸びる方向をヒップ方向において裁断しています。

縫い代は、含ませた製図にしています。 

  1. 各接ぎは0.7cm 
  2. 裾は2cm 
  3. ウエストゴムをくるむところは、2.2cm 

を含んでいます。

製図を描くときは、、、、、

 

囲み製図の要領で、四角いブロックを2個、組み合わせるように書いてください。 

  • 水色枠の腰部分、
  • ピンク枠の足部分、

を枠取りしてから細かい数字をひきこんでください。 注)写真は製図ノートを写したものなので、斜めに映っています。

  • 直角の引き出し部分は の印があります。
  • 股下の▲マークは、同寸であることを意味しています。 ライン曲線上に計測して寸法を合わせてください。 
  • 股下寸法をこのように同寸にしたら、赤の矢印位置が決められます。(製図上は29cmにしていますが、実寸を計測して調整後、決定してください。)

下の写真は オフ白の綿の素材に、ポリウレタン(ゴム繊維)が3%ほど入った素材になります。 股下の内側に少しだけデザインアレンジしています。

作り方は動画でご覧ください。

 

  • 生地は110cm巾で0.85cm 
  • 1.5㎝幅のゴムのカット寸法は 実寸ウエスト寸法の80~85%程度(ゴムのテンションによる) 今回は55cmカットにしました。

 

レギンスパンツに適した素材

ダンス用の場合

ダンス衣装などの可動域の大きい、動きに対応できるようにするためには ダンス用の素材が適しています。 一般的にはツーウェイトリコット が最適です。

ツーウェイトリコットとは・・・

2wayトリコット(ツーウェイトリコット)または、T/wトリコットと略されます。トリコネットともいわれる編み(ニット)系素材です。

縦方向と横方向の両方に伸びるトリコット生地の総称。必ずポリウレタン繊維(伸縮糸)が10~25%くらいを混編されています。 ポリウレタン率が高いほどよく伸びます。 

 

生地買い付けの参照ショップは。。。。


接触冷感 2WAY ニット生地 布 無地 ツーウェイトリコット 100093 コスプレ衣装 舞台衣装 発表会 学園祭 文化祭 運動会 コンサート 商用利用可能

注)ツーウェイトリコット 100093は 弊店が使っているダンス用ツーウェイトリコット に比べたら、やややわらかめの素材です。 よく伸びます。

一般レギンス用の場合

日常に履けるようなレギンスの生地でしたら、ニット生地です。 ポリウレタンが3%以上混紡された綿の生地がおススメです。 たとえば、スムースや、フライス、ベア天竺、トリコットなど、

スムース、フライス、トリコット生地は 針穴または 切り端の一方方向から伝線が走る場合があります。 ランといいます。 この場合は、裁断時に、足口から伝線が走るラン方向で裁断してください。 画像参照

生地買い付けの参照ショップは。。。。 


<ニット生地>小花プリントベア天竺ニット2色*ナチュラルなフラワー★

ポリウレタンが混紡されていることを確認してください。 裁断前に、型紙のウエスト寸法でヒップが入るくらい伸びがあるのか? を確認してください。 

 

pinky
pinky
ワンマイルウエアーや、お部屋着としても着やすそうな素材です。
mint
mint
製図をひくのがひと手間ですが、 作っておけば、2回3回と 体系に合わせたマイナーチェンジや、丈、色のアレンジも楽しまマス。  ぜひぜひ お試しください。  では~ ^^ ~ Let’s Sewing!  Mintでした。 

ABOUT ME
mint
【ダンス衣装クリエイター】Mintです。  四国の田舎に暮らし、自宅アトリエで一人でコツコツダンス衣装を作っている 「カットソー専門、ひとりアパレル」です。 創作した衣裳で、全国のパフォーマさんが活躍する姿を楽しみにしています。 当ブログでは、衣装つくり13年以上の経験と、デザインから製作する過程や苦労話、カットソーの大胆かつ繊細な作り方をお伝えしていこうと思っています。プロフィール記事は↓ 【ダンス衣装クリエイター】mintです。  プロフィール記事  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA